ギター・ベース・エフェクターの品揃えが豊富

2013年05月30日

エフェクター 修理

 余程の事がない限り、壊れる事のないエフェクターですが、
大敵は高温多湿、そして案外盲点なのが使わないこと

【修理のお世話にならないために】
現役の方なら問題ありませんが、あまり使わなくなったら
一ヶ月に一度は電源を入れてやって、数時間通電させることで
ガリやノイズを防ぐことが出来ます。

また、使わないことによる劣化も防止できるのでこまめに実行してみてください。

と言っても意外とできないんですけどね(^^;
posted by luke0510 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | エフェクター 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/364591199
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。